シベリヤ旅行記

シベリヤ 戦友 墓参記録

09.04.08
又 まるまる 1年 経過 恥かしい限りですが 病人の 妻を 介護しながらの
毎日で 仕方ありません、
最近やっと 近くの グループで 月曜から土曜まで 9時から 4時まで
お世話になって やっと一息ついて パソコンを やっております。

パソコン命で 毎日 メール と インターネットを 見ることで 暮らしております。
メールは FSN(福岡シニアーネット)の メンバーに なっておりますので

皆さんの  活動ぶりを 羨ましく 見ております。

とりあえず 今日はここまで。

     2009.04.08 11:10
                                たく いとう




08.02.20
後 4~5日で  満83歳に なります・。
念願の シベリヤ 墓参を 済ませて たるんでしまい
ブログの 再構成lを 計画していますが、色々な 悪条件が
重なり サッパリ 言い訳するばかりで、進歩無く 恥かしい
かりです。
 暫く ご猶予を

腰痛で 外出も 侭ならず、 パソコンが 頼りで 
メール と インターネットで 外部に繋がっており
時々 スカイプ で 交信しております。
   近況 報告です。 


昨日から 思い立って ブログ 再入力の勉強を始めました。
編集 画面を呼び出して 文章の入力は 成功、 今度は
縮小写真の挿入です 縮小写真の作成は成功したので 
今度は  貼り付け作業、  テキストに頼りながりながら
ボツボツ  やります。   

下の文章を書いてから 早くも 3年も 過ぎてしまい
今日は 07.11.30日
皆様に シベリヤ ナホトカ墓地に埋葬された 戦友 伊東 一雄君の 
墓参について 又 ビヤジンスカヤ(捕虜として苦労した場所)
ハバロフスク各地の写真を掲載 して 見て頂きたいと思いながら
諸事に紛れて やりっぱなしで 申し訳なく思っております・
これから 再度 努力して ブログを やっていきたいと思います。
ご了承願います。

去る 6月24日から 28日迄  4泊5日で  新潟空港経由
ウラジオストックーナホトカービヤジンスカヤーハバロフスク
新潟着 と 戦後 58年間 心の重荷となっていた シベリヤ
ナホトカの ソ連陸軍病院で戦病死した 戦友 伊東 一雄の
墓参りに行って来ました。
b0005697_12484527.jpg
たった 5日間の短い 短い 旅ででしたが ロシヤ シベリヤ旅行記を書きたいと思っております 興味を持たれたら 御覧下さい。
先ず  最初の写真は ロシヤ(ナホトカ)側海岸から眺めた日本海です。

b0005697_2258260.jpg
新潟空港からウラジオストックまでの搭乗したウアジオストック航空の ツボレフ154型で 先日 自爆テロで墜落した 1機と同型です。これから ぼつぼつ シベリヤ墓参 紀行を書き込みたいと思っておりますので宜しく。  2004.8.30 
[PR]
# by takuroui | 2009-04-08 23:14